mineoに乗り換えたらメールアドレスはどうなるの!?

mineoに乗り換えたらメールアドレスはどうなるの!?

こんにちは。mineoを使うようになって半年が経過したとみっちです。

auのiPhone6を、電話番号はそのままにmineoへと乗り換えて使っています!

SIMカードを差し替えるだけで月々の利用料金が1,000円台になってしまうのだから、本当に魔法のようです。

以下は1月分の請求のキャプチャ画像です。料金1,782円!

mineo 2017年 料金 1,782円

大手キャリア(DoCoMo、au、SoftBank等)からmineoへと乗り換えて、利用料金は安くなるものの、人によってはちょっと不便な点があります。

それが、乗り換え前に使用していたキャリアのメールアドレスが使えなくなってしまう点ですよね。

今回はmineoに乗り換えたら、メールアドレスはどうすればいいのかを解説します!

mineo公式キャンペーン
【2018年7月24日(火)~11月6日(火)】

乗り換え前のキャリアメールは使えなくなる

大手キャリアであれば、下記のようなメールアドレスが使うことができます。

■キャリアメールアドレス例

xxxxxxxxx@docomo.ne.jp
xxxxxxxxx@ezweb.ne.jp
xxxxxxxxx@softbank.ne.jp



これら、移行前のキャリアのメールアドレスはmineoに移ると使用できなくなるので注意が必要なのです!

乗り換え前のキャリアメールが使えなくなって困る点

mineo メールアドレス

キャリアのメールアドレスを使って連絡を取り合っていた人とは、mineoに乗り換えると別の手段を使って連絡をすることとなります。

また、スマホアプリなどで会員登録が必要なサービスを利用していた場合、メールアドレスにキャリアメールを使用してきた場合もあるかもしれません。

最近ではキャリアメール以外での登録ができるアプリがほとんどとなっていますが、場合によってはキャリアメールがないと登録ができないサービスだったりすることも。

残念ですが、この場合は登録を諦めるしかありません。。

幸い僕の場合は半年間利用して、特にこの問題に当たったことはありません。

要注意!
mineoに乗り換える前に、登録メールアドレスが移行前のキャリアメールとなっている場合はパスワードをちゃんと調べておくなどして、移行後にアドレスを変更できるようにしておきましょう!

mineoへの移行後にパスワード再発行のアドレスが以前のものだと受け取れなくなってしまいます!

対策方法

スマホが普及し、最近ではメールアドレスを使わなくなってきた人が増えました。

そういった人達と同じ方法となりますが、mineoなど格安SIMに移行する場合は下記の方法が考えられます。

  • LINEを利用
  • Gmailなどのフリーアドレスを利用
  • SNS(TwitterやFacebook等)のメッセージ機能を利用
  • チャットアプリを利用
  • ショートメッセージを利用

LINEまたはGmailなどのフリーアドレスを利用している人が多数派ではないでしょうか。

これまでと同様にショートメッセージを利用することが可能です。

ただし、ショートメッセージは1通あたり、送信に以下の費用がかかってしまいます。

【出典】http://support.mineo.jp/usqa/service/basic/sms/4000021_8852.html

せっかく格安SIMに乗り換えて、できるだけ低料金で済ませたいのであれば、ショートメッセージにお金を払いたくはないですよね。

僕の場合、妻とは数年間、auのメールアドレスを使用してiPhoneのiMessageを使って連絡を取っていました。

iMessageだと、状況によってauのメールアドレスで送受信することもあれば、SMSとなることもあります。

SMSだとお金がかかってしまうこともあり、妻ともLINEで連絡を取ることにしました。

他の友人や、兄弟とはLINEで連絡しているので、統一化できてかえって良かったかもしれません。

僕の両親はガラケーを使用していて、未だに携帯のネットサービスには加入していませんw

auのガラケーを使っている両親とは、ショートメッセージ(SMS)を使用して連絡を取っています。

メッセージの料金は1ヶ月に数十円程度ですね。

mineoではメールアドレスが付与される

移行前のメールアドレスはなくなってしまいますが、移行後はmineoからメールアドレスがちゃんと発行されます。

発行されるメールアドレスは下記となります。

xxxxxxxxx@mineo.jp

ただし、このメールアドレスはGmailなどと同様に、PCのアドレスと同じ扱いで、携帯のメールアドレスが必須なサービスなどではキャリアメールとして認識されないことがあります。

今後もしmineoから転出する場面が出てくると、またメールアドレスの設定で手間取ってしまいますので、

脱キャリアメール!

をオススメしますよ!(激しく)

結論

mineoのドメインでメールアドレスが発行されますが、これを僕の連絡先として知人や友人に伝えたことはありません。

また、何かの会員登録サービスなどでも使用しないようにしています。

理由としては今のところは大いに気に入っているmineoなのですが、今後別の格安SIMに移行する可能性があるからです。

もしかすると、今後mineoよりもより良いサービスで格安SIMを提供する会社が現れるかもしれません。

なんとmineoには、違約金が必要となる最低利用期間がないのです!

ただし、1年以内であれば番号ピータビリティー(MNP)転出する場合に、MNP転出手数料12,420円(税込)が必要となります。

1年が経過すればMNP転出手数料が2,160円(税込)だけかかるだけで転出できてしまいます!

今のところ違約金がかからない格安SIMサービスを提供している会社はそこまで多くはないようですが、今後どんどん乗り換えしやすくなっていくことでしょう。

今言えることは、毎月の利用料金が無駄に高い大手キャリアを利用し続けることは、支出ばかりが増えていくということです。

早めに格安SIMの世界に足を踏み入れて、自分にあったMVNO(仮想移動体通信事業者)を見つけましょう!

特に今auユーザーであれば、選べる格安SIM提供会社は多くはありません。業界トップクラスに満足度が高いmineoはかなりオススメですよ!

【mineo】とにかく安く、キャリア3社に対応しているのが特徴

webでの申し込み限定特典があります!
【2018年7月24日(火)~11月6日(火)】

mineo(マイネオ)
  • 今なら6ヶ月333円(税抜)〜
  • ドコモ、au、ソフトバンクそのまま利用開始可能
  • キャリア利用時の月額料金が半額以下に
  • iPhoneも利用OK(6からXSやXSMaxといった最新機種まで)
  • 価格.comの格安SIM部門で満足度ランキング第1位
  • かけ放題プランや、通話料を抑えるアプリあり(10円/30秒)
  • 余ったパケットを家族や友達と分け合える

mineoの公式キャンペーンページに詳しい情報が載っています↓

【UQモバイル】データ特盛キャンペーン開始!

低料金、3キャリア対応とmineoはライトユーザーにはメリットが大きいのですが、お昼(12〜13時)の速度低下が顕著で、1Mbpsを下回ることもあります。

どの時間帯でも安心して高速に通信したいのであればUQモバイルをオススメします。2018年8月から管理人はスマホをUQモバイルに乗り換えました(iPhone XSで運用中)。

データ増量キャンペーンや、他者格安SIM事業者を軒並み上回る通信速度など、メリットが多いうちに利用を開始するのがオススメです。

「データ特盛キャンペーン」実施中
【2018年9月1日〜11月30日 】

  • 今ならデータ増量オプションが2年間無料!
  • 通信速度が断トツに速い
  • 料金設定がわかりやすい&安い
  • 家族割でさらに安くできる
  • データ繰り越し可能
  • 【無料】WiFiスポットが使える
  • 選べる端末が豊富
  • 2018年 格安SIM 通信速度満足度ランキング 関東光回線 第1位 (価格.com)
  • 2018年 格安スマートフォンサービス 総合満足度 第1位 (J.D. POWER)

時間帯によっては1Mbps以下に速度が落ちる格安SIMサービスが多い中で、快適な通信速度を維持できる点が僕の決め手でした↓

mineoに乗り換えたらメールアドレスはどうなるの!?