【2018年 実際に使用中】mineo(マイネオ)のメリットや良い評判をまとめてみます!

mineo(マイネオ)のメリットや良い評判をまとめてみます!

ドコモ回線やau回線のSIMカードを契約できるmineoには、さまざまなメリットがあります。

現在ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアを使っているのなら、mineoに乗り換えることで月々のスマホ代を大幅に節約できます。

今回の記事では、mineoのメリットについて詳しく解説します。

mineo公式キャンペーン
【2018年7月24日(火)~11月6日(火)】

mineoのメリット一覧

僕なりにmineoのメリットを挙げてみると以下のようになります。

mineoのメリット

  • 月額料金がとにかく安い!!!
  • ドコモ・auそれぞれのプランがあるから乗り換えやすい
  • 動作確認済み端末が多い
  • 販売されている端末の種類も豊富
  • 格安SIM初心者へのサポートが充実している
  • 通信速度の改善に対する積極的な取り組み

それぞれの項目を詳しく説明してみます!

月額料金がとにかく安い!!!

キャリアからmineoに乗り換えれば、月額料金は半額~4分の1程度にまで抑えられます。

いくらなんでも、そんなには安くならないだろうと思って乗り換えたら、本当に激安で驚きました...
パパ、今までの支払いはなんだったんだろうね!
・・・

例えばmineoで3GBの音声通話SIMを契約するなら、月額料金は、

Dプラン1,600円(税抜)
Aプラン1,510円(税抜)

となっています。

さらにキャンペーンが行われているタイミングで契約するなら、月々数百円という安い使用料で一定期間使い続けることも可能です。

mineo 使用料金

筆者の場合は、500MBコースを通常1,400円(税抜)のところ、1年間適用されるキャンペーン割引により543円(税込)という超低価格で使えています。月額料金の安さは、mineoの大きなメリットですね。

ドコモ・auそれぞれのプランがあるから乗り換えやすい

mineoは、ドコモ(docomo)やauから乗り換えやすいことが魅力の格安SIMです。

他社の格安SIM、例えば、楽天モバイルやLINEモバイルの場合はドコモ回線のSIMカードのみが提供されているので、基本的にドコモからの乗り換えに最適となっています。

しかし、

mineoはdocomo回線とau回線の2種類から選べます!

そのため、auからの乗り換えにも対応しやすいのがメリットなのです。

今まで使っていたキャリアと同じ回線を使っている格安SIMへ乗り換えれば、通話、通信可能エリアが同一なため、乗り換え後に今までは通信できていた場所で通信できないなどのトラブルが起こりません。

ただし、混雑している場合はキャリア側の通信が優先され、格安SIMの通信速度は抑えられる傾向がある点には注意です。

今使っている端末がドコモであればmineoのDプラン、auからはmineoのAプランへ乗り換えると、SIMロックの解除の必要もなく、スムーズです。

もちろん、SIMロックを解除すれば、今までドコモで使っていたスマホをAプランで使うということも可能です
ソフトバンクのスマホも、SIMロックを解除すればmineoで使えるんだ!

動作確認済み端末が多い

キャリアから乗り換えやすいもう一つの理由として挙げられるのが、動作確認済みのキャリア端末が多いことです。

iPhoneやGalaxy、Xperiaなど、mineoではキャリアで販売されていた様々なスマートフォンを古いものから最新のものまで幅広く動作確認を行っています。

その端末でテザリングができるか、どのOSで確認されているか、そしてSIMロック解除が必要かどうかなど、使うための条件や対応する機能についても細かく記載されているのが嬉しいですね。

詳しくは以下の公式キャンペーンページより確認してみてください。

動作確認が行われている端末はドコモとauが中心ですが、ソフトバンク端末もiPhoneについては動作確認が行われています。

自分が持っている端末をmineoで使えるか確かめてから契約できるのは、mineoのメリットですね。

販売されている端末の種類も豊富

mineoでは、さまざまなSIMフリースマートフォンやタブレット、モバイルルーターが販売されています。

キャリアからmineoに乗り換えるにあたって、今使っているスマートフォンなどが既に壊れかけている場合などもありますよね。そんな時は、新しい端末の購入が必要です。

販売されている端末が多いと、豊富な選択肢からより自分に合ったものを選べます。選べる端末が多い点、価格が安い端末から設定されている点も、mineoのメリットと言えるでしょう。

例えば2018年12月時点では、

  • AQUOS sense lite
  • ZenFone 4
  • ZenFone 4 Selfie Pro
  • ZenFone Live
  • P10 lite
  • arrows M04
  • nova lite
  • nova
  • arrows M03

これらのSIMフリースマートフォンが販売されています。

1万円台の安価な端末から5万円以上の高額・ハイスペックな端末まで、バリエーションは豊富です。

格安SIM初心者へのサポートが充実している

mineoは、格安SIM初心者に向けたサポートが充実しているのも魅力です。主に3つのサポートに関するメリットがあるので、それぞれチェックしてみましょう。

設定方法を説明した冊子がもらえる

mineoを契約すると、SIMカードを端末に入れて利用開始するまでの初期設定方法やメール設定などを解説した冊子がSIMカードとともに届きます。

格安SIMに乗り換えると、特に既存の端末を使いまわす場合は初期設定が必須です。設定がよくわからず、悩んでしまう方も多いでしょう。

しかし、mineoなら設定方法を詳細にわかり易く解説した冊子がもらえるので、読みながらしっかりと設定を行えます。

マイネ王でユーザー同士が意見を交換できる

【出典】マイネ王

マイネ王とは、mineoのユーザー同士が意見を交換したり、スタッフがmineoユーザー向けの様々な情報を提供したりしているコミュニティサイトです。

まずは事前に自分でしっかり調べることが重要ですが、mineo利用時のどうしてもわからない疑問などがあった場合には、マイネ王で聞くことができるのもメリットですね。

例えば、特定の端末がmineoのSIMカードで使えるかどうか聞いたり、何か設定やプラン変更手続きについてわからないことがあったらそれを質問したりできますよ。

サポートを受けられる店舗も主要都市に存在する

格安SIMは、月額料金を下げるために様々な場面でコストダウンを図っています。

例えば、手続きをネット中心にすることで店舗の運営費用や人件費を削減していたり、回線をキャリアから借りることで自社で回線を用意する費用を抑えたりしています。

しかし、mineoの場合は関西電力のグループ会社であるケイ・オプティコムが手がけていることもあってか、契約や初期設定などのサポートを受けられるmineoショップが東京や大阪などに展開されています。

他にも、日本全国に契約の申込みや設定のサポートをしてもらえるサポート店や販売店があります。

どうしてもネットでの手続きや初期設定が難しい場合は店舗で対応してもらえることも、mineoのメリットですね。

通信速度の改善に対する積極的な取り組み

mineoでは、通信速度の改善に向けて日々ネットワーク増強の取り組みが行われています。

利用者の増減やその日における回線の混み合い具合によって格安SIMの通信速度は変動しますが、mineoはネットワーク増強をする日程を公開したり、増強の結果を報告したりと、速度の改善に非常に積極的なことがメリットですね。

実際にスピードを計測してみた!(Dプラン)

僕はmineoを契約しています。Dプランにおいて、スピードテストを行ってみました。


この通り、速い時間帯では実際に、

10Mbpsや20Mbpsを超えるダウンロード速度

が出ています。

混雑している時間帯によっては0.5~1Mbps程度に速度が下がってしまうこともありますが、利用する時間帯に気をつければ格安SIMであるmineoでも快適なネットが利用できます。

家族割やパケットシェアなど、家族利用に最適なサービスが豊富

mineoでは、家族でmineoを利用する場合に月額料金がそれぞれ50円引きになる家族割が提供されています。

他にも最大5回線でグループを組むことにより翌月繰り越し分のパケットをシェアできる「パケットシェア」があったり、パケットをコードに変換してやり取りできる「パケットギフト」があったりと家族で通信量をやり取りできる便利なサービスが豊富です。

mineoにはドコモや一部の格安SIMのような1つの契約したパケットを複数人でシェアするサービスが無いものの、割引やパケットをやり取りできる無料のサービスがあるため、それらを使って家族でも便利に使うことができますね。

まとめ

mineoは、使える端末の豊富さや初心者向けのサポートが充実していることなど、さまざまなメリットがある格安SIMです。

とくに格安SIMに初めて乗り換える初心者の方には、詳細に設定が記載された冊子をもらえたり、店舗がいくつか存在するmineoへの乗り換えはオススメできるでしょう。

【mineo】とにかく安く、キャリア3社に対応しているのが特徴

webでの申し込み限定特典があります!
【2018年7月24日(火)~11月6日(火)】

mineo(マイネオ)
  • 今なら6ヶ月333円(税抜)〜
  • ドコモ、au、ソフトバンクそのまま利用開始可能
  • キャリア利用時の月額料金が半額以下に
  • iPhoneも利用OK(6からXSやXSMaxといった最新機種まで)
  • 価格.comの格安SIM部門で満足度ランキング第1位
  • かけ放題プランや、通話料を抑えるアプリあり(10円/30秒)
  • 余ったパケットを家族や友達と分け合える

mineoの公式キャンペーンページに詳しい情報が載っています↓

【UQモバイル】データ特盛キャンペーン開始!

低料金、3キャリア対応とmineoはライトユーザーにはメリットが大きいのですが、お昼(12〜13時)の速度低下が顕著で、1Mbpsを下回ることもあります。

どの時間帯でも安心して高速に通信したいのであればUQモバイルをオススメします。2018年8月から管理人はスマホをUQモバイルに乗り換えました(iPhone XSで運用中)。

データ増量キャンペーンや、他者格安SIM事業者を軒並み上回る通信速度など、メリットが多いうちに利用を開始するのがオススメです。

「データ特盛キャンペーン」実施中
【2018年9月1日〜11月30日 】

  • 今ならデータ増量オプションが2年間無料!
  • 通信速度が断トツに速い
  • 料金設定がわかりやすい&安い
  • 家族割でさらに安くできる
  • データ繰り越し可能
  • 【無料】WiFiスポットが使える
  • 選べる端末が豊富
  • 2018年 格安SIM 通信速度満足度ランキング 関東光回線 第1位 (価格.com)
  • 2018年 格安スマートフォンサービス 総合満足度 第1位 (J.D. POWER)

時間帯によっては1Mbps以下に速度が落ちる格安SIMサービスが多い中で、快適な通信速度を維持できる点が僕の決め手でした↓

mineo(マイネオ)のメリットや良い評判をまとめてみます!