【自宅で30分】mineoに携帯電話番号ポータビリティ(MNP)で転入切替(回線切替)する手順を紹介!

【自宅で30分】mineoに携帯電話番号ポータビリティ(MNP)で転入切替(回線切替)する手順を紹介!

こんにちは。とみっちです。

auからmineoに乗り換えて半年が経過しました。

mineoはauの頃に比べると速度が遅く感じられることはあるんですが、とにかく毎月の料金が8,000円程度から2,000円以内になったのは大満足です。

今回の記事では、mineoに携帯電話番号ポータビリティ(MNP)で転入切替/回線切替する手順を紹介します!

mineoが僕の格安SIMデビューとなったわけですが、切り替え手続きも自宅で実質30分程度で完了する簡単な作業でした。

(1) MNP予約番号を取得する

MNP予約番号とは

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアから、格安SIM事業者へと乗り換える場合、以前使っていた電話番号「090-xxxx-xxxx 等」をそのまま使うことができます。

電話番号を変えずに、そのまま他社へと移行する場合に必要となるのが、

MNP予約番号

となります。

MNPとは「Mobile Number Portability」の略となります。

「MNP予約番号」は、利用中の大手キャリアの問い合わせ窓口に電話をすることで発行してもらえます。

キャリアごとに電話番号は異なるので以下を参考にしてくださいね。

大手キャリアごとの予約番号

キャリア受付窓口電話番号
ドコモ151(ドコモ携帯の場合)
0120-800-000(ドコモ携帯以外)
au0077-75470(au携帯、一般電話共通)
ソフトバンク*5533(ソフトバンク携帯の場合)
0800-100-5533(ソフトバンク携帯以外)
※表は横スクロールが可能です。

受付時間は、「9:00〜20:00(年中無休)」となっています。

MNP予約番号の取得方法

MNP予約番号の取得方法は、各キャリアごとの受付窓口に電話をして、

解約したいです!

と電話すれば、「MNP予約番号」を発行してもらえます。

大体、どのキャリアも解約したいと伝えると、

キャリアオペレーター
なぜ解約されたいのですか?
キャリアオペレーター
解約を思い留まってもらえれば、機種変更に使えるクーポンを渡します!

などと言ってくると思いますが、格安SIMに乗り換える決意が固まっている人にとっては、一刻も早く大手キャリアを退会したいもの。

脇目も振らず退会しましょうw
 

他社に乗り換えます

と言うと、

キャリアオペレーター
どの会社ですか?

などと聞いてきます。なんとなく大手キャリアの名称を嘘で言ってしまうと、さらに色々とツッコまれ、

キャリアオペレーター
実質うちが安いです

的なアプローチをしてくるので、

格安SIMに乗り換えます!

と最初からハッキリ伝えちゃっていいと思います。

オペレーターの人は、マニュアルに沿って残念そうに対応をしているだけなので、退会を悪く考える必要はありません。

僕は、気がつけば15年間も使っていたauを解約しました。

解約タイミング
大手キャリアの解約タイミングですが、MNPでmineoに切り替えた時点で自動的に解約となります。

(2) mineoに申し込む

mineoを取り扱う店舗もありますが、オンラインで申し込みから端末の切り替え手続きを完了することが可能です。

実作業は自宅にいながらにして30分程度の作業で完了する簡単なものとなりますので、是非この記事を参考にチャレンジしてみてください!

まずは、mineoの公式サイトから申し込みます。

  • ドコモのスマホを使っている人 →→→ Dプラン
  • auのスマホを使っている人は →→→ Aプラン

に申し込むと、今使っているスマホ端末をそのままでmineoに切り替えて使い始めることができます!

ただし、機種によっては対応していない場合があるので、必ず対応状況を公式サイトでチェックしてくださいね。

なお、mineoにはソフトバンクの回線を利用するプランはないので、現在ソフトバンクのスマホを使っている人は、SIMロックを解除することでmineoを利用できますよ!

SIMロックの解除に関し、詳しくは僕が書いたこちらの記事を読んでください。

→「mineoを使うためにはSIMロック解除やSIMフリー端末が必要なの!?

(3) SIMカードを差し替えてMNP転入切替(回線切替)

mineoを申し込んで、通常3、4日でmineoのSIMカードが自宅に届きます。

mineo 利用開始の方法がまとめられた冊子(ご利用ガイド)とSIMカード

僕はauの回線を利用するAプランに申し込んだので、AプランのSIMカードが届きました。

mineo Aプラン SIMカード

これまで使っていた大手キャリアのSIMカードをスマホから取り出し、新しく届いたmineoのSIMカードへと差し替えます。

SIMカードの差し替え方

SIMカードの差し替え方法ですが、iPhoneの場合を例に説明してみます。

iPhoneの場合は本体の箱に、SIMを取り外すためのSIMピンが付属しています。

iPhone ピン

SIMピンを取り外して、iPhone本体横のSIMカード取り出し口の小さな穴に差し込みます。

iPhone SIMカード取り外し

SIMピンを押し込むと、SIMトレーが少し開くので、手で引っ張ります。

これまで使っていたキャリアのSIMカードが入っているので、これを取り出してmineoから届いたSIMカードに載せ替えて、SIMトレーを戻しましょう。

SIMカードの金属部分は汚れや水分に弱そうなので、できるだけ素手で触らない方が良さそうです。注意しましょうね。

SIMピンがない場合
iPhoneやiPadなどを使っていてSIMピンを失くしてしまった場合は、書類などを挟むのに使用する「ゼムクリップ」や、安全ピンを使って代用することができます。

MNP転入切替/回線切替手続き

それでは、いよいよMNP転入切替/回線切替手続きをおこないます。

mineoのマイページにアクセスしてログインします。

mineoのマイページにログインするためには、申し込み時の「eoID」と「パスワード」が必要になります。

eoID、パスワードを忘れた場合
eoIDに関しては、申し込み時に自動的にmineoから送信された「【mineo】サービス仮申し込みのお知らせ」という件名のメールに記載されています。
パスワードを忘れた場合は、ログイン画面下部に表示される「eoID/パスワードを忘れた方はこちら。」をクリックして確認しましょう。

mineo eoID、パスワード紛失

それでは、mineoのマイページにログインした後の手続きを説明しますね。

MNP転入切替/回線切替手続き」をクリックします。

続いて、新しく届いたmineoのSIMカードの台紙に記載されている「ICCID/製造番号」の下4桁を入力して「回線切り替え」ボタンをクリックします。

これがSIMカードの台紙を開いた状態のイラスト。

mineo SIMカード番号 下4桁

そしてこれはmineoのマイページの画面。

mineo 「ICCID/製造番号」

「回線切り替え」ボタンをクリックして、30分〜1時間程度待つと回線切り替えが完了します。

システムで自動的に切り替え作業が行われるので、別段この間に何かする必要はありません。

切替所要時間
Aプランの回線切替が30分程度、Dプランの回線切替は1時間程度で完了します。

コーヒーでも飲んで休憩しましょう。

「MNP転入切替/回線切替手続き」から、「回線切替」を実施したタイミングで、受付を行った旨のメールがmineoから届きます。

その後、回線が切り替わったかどうかは自分でテストコールをかけて確認することになります。

確認の仕方も簡単! テストコールの番号

111(通話料無料)

にダイヤルして、ガイダンスが流れればOK。

「接続試験は終了です。ありがとうございました。」

と録音音声が流れました。

(4)ネットワークの設定(APN設定)

(3)のMNP転入切替(回線切替)の作業で電話回線を切り替えることができました。

しかし、まだネットは使えません。

mineoで4G(LTE)を使えるようにするためには、インターネットに接続できるWiFiなどの環境下で、別途mineoのプロファイルをインストールする必要があります。

プロファイル」なんて、また難しそうな単語が出てきました。。

プロファイルというのは、スマホ端末でネットを使えるようにする、キャリアの設定情報が書き込まれたデータのことです!

設定は簡単なので安心していいですよ!

iPhoneの場合

iPhoneの場合なら、ブラウザアプリ「Safari」でmineoから送られてきた設定ガイドの冊子に書かれたURLにアクセスするだけなんですよね。

mineo auプラン(Aプラン) プロファイル

インストールをタップして進めていけばサクッと設定が完了します。

iPhoneやOSによると思いますが、4G回線をすぐにキャッチできない場合があるかもしれません。

実際、僕のiPhone6はキャッチできませんでした。

表示が「1X」のままとなっていて、4G(LTE)が使えるようになっていません。

iPhone6 mineo Aプラン 1x

ちょっと焦ってしまいますが、一度機内モードにしてすぐに解除したら4G回線に繋がりますよ!

まとめ

今回の記事を参考に設定すれば、今使っているスマホ端末そのままで、意外と簡単にmineoを利用し始めることができると伝われば幸いです!

SIMカードと一緒に届く「mienoご利用ガイド」を読めば、Dプラン、Aプランで、iPhone/Androidそれぞれの設定方法が本当に分かりやすく書かれています。

mineoご利用ガイド
mienoご利用ガイドの中身(第4版)

  • 第1章 初期設定
  • 第2章 Googleアカウント/WiFi設定
  • 第3章 メール設定など
  • 第4章 マイネ王への登録/フリータンク/サポートサイトの案内
  • 第5章 便利なサービス(mineoのオプションサービスの紹介)

MNP転入切替(回線切替)の待ち時間がありますが、実質作業に必要な時間は30分程度で済んでしまうんですよね〜。

mineoを申し込むと、もう大手キャリアの時の料金プランには戻れなくなります。

好きな格安SIMを選ぶといいと思うのですが、mineoは顧客総合満足度1位、iPhone利用者シェア1位など、輝かしい実績を誇っています。

出典元:MMD研究所
「2017年3月格安SIMサービスの満足度調査 第1位」
「2017年3月格安SIMサービスの利用動向調査 第1位」
mineo - 顧客総合満足度、iPhone利用者シェア、格安SIM最強ランキング第1位

【出典】mineo - 受賞一覧

運営元の株式会社ケイ・オプティコムは関西電力系列の大手電気通信事業者で、光回線サービス「eo光」なども関西では有名で、安心して始められます。

何よりmineoは、余ったデータ通信を分け合う「フリータンク」や「マイネ王」といったコミュニティ機能も充実していて、助け合う暖かみのあるサービスに感じられる点も多くの人が気に入っています。

是非とも格安SIMの世界へ足を踏み入れてみてくださいね!

mineoの公式サイト

mineoは以下の特徴がある格安SIMです。

mineo公式サイトのキャプチャ画像
  • 今なら3ヶ月毎月800円割引
  • ドコモもauもそのまま利用開始可能
  • 大手キャリアだと毎月6,500円以上の利用料金が半額以下
  • iPhoneも利用OK(5s・5c〜7)
  • 価格.comの格安SIM部門で満足度ランキング第1位
  • 月額850円で1回5分以内かけ放題(国内通話)
  • 余ったパケットを家族や友達と分け合える

mineoの公式キャンペーンページに詳しい情報が載っています↓

あなたのスマホのままで使える!
mineo
【自宅で30分】mineoに携帯電話番号ポータビリティ(MNP)で転入切替(回線切替)する手順を紹介!